カテゴリ:

冷凍庫をフル活用する為に


e05928ea.jpg

我が家の冷蔵庫そんなに大きくありません。というか小さいです。そして古い。

まあ、リメイクシートのおかげで、見た目はお気に入りになってくれたから、小さかろうが古かろうが別に今のところ大きな不満はなく使用中です。


冷凍庫を活用しない手はない

もう少し大きかったらなーと思うこともありますが、とりあえずは限られた現状でなんとかやってます。

冷蔵部分は野菜や飲み物などで占領するので、お肉類はまとめて買って基本的に冷凍庫へという使い方をしてます。

ちなみに小麦アレルギーの関係で、いわゆる冷凍食品はほとんど買いません。唐揚げとか餃子とか、冷凍食品の定番品って小麦使われているのばっかりなのです。

なのでパッケージが意外と大きい冷凍食品類でスペースを取ることなく、普通のお肉を存分に保管出来ます!


そんな冷凍生活での必需品はコチラたち↓

セリアカラークリップ
ダイソーフリーザーパック

セリアのカラークリップダイソーのフリーザーパック

これらのおかげで、お得に便利に食材整理が出来るようになりました!

冷凍庫では見やすい小分けが基本

上記の2商品を使えば、普段よく使う食材が一回分として管理出来て、とても使いやすいです。

解凍する時も、袋のまま自然解凍かレンジ。下味を付けたい時も、そのまんま調味料入れて閉じておけば、しっかり味が付いて美味しい。

これがなくては、冷凍庫なんて活用出来ていなかったかと思うくらい。

しかし、それも整理整頓があってこそ(汗)


冷凍庫に限らず、冷蔵庫全体の整理でも言えますけども(汗)お野菜とか生えた状態と同じまま保存が一番長持ちすると言いますしね。

埋もれるのを防ぐには

便利な冷凍保存だけど、入れるものが多くなるほど、埋もれてしまう。いくら便利でも使うのを忘れてしまっては意味がありません。

だからこそ、整理整頓

冷凍庫に最適な整理整頓は、立てる

フリーザーパックに入れて立てる

これで完璧です。カラークリップで中身も一目瞭然。



凍るまで真っ直ぐにするには

しかしここでまた問題。食材を買って来て、小分けして、冷凍庫へ。そんな時、冷凍庫にすでにある程度入っていて間に上手く挿入出来たらいいですが、内容量に余裕がある時、冷凍庫に入れたての食材たちはへにょへにょです。

変な形や、寄れた状態で固まってしまっては、立てた収納しても逆に邪魔

豚コマとかが曲がって凍ってしまった時の邪魔さったら…!袋3つ分くらいスペース取りやがって…!(悔)

失礼、取り乱しました。おほん。

要するに、冷凍庫内立てる収納では、真っ直ぐ凍らすことが大変重要なことになるのであります。

そこで活躍してくれる100均からの第3の使者

冷凍保存しやすい方法

ハイ、ただのステンレストレイです。

しかし、これのおかげで見事に綺麗に真っ直ぐ凍らすことが出来るので、冷凍庫内は収納力抜群!最大限に利用することが出来ます。

(ちなみにフリーザーパックに適当に書いてる数字は、内容量(g)です)

同じサイズのフリーザーパックを使うことで、整理苦手派でもただ並べりゃいいだけだから、勝手に整頓出来ちゃいます。

真っ直ぐ綺麗に並んでいる冷凍庫を見ると、気分もなかなか良いもんです。

使い忘れをなくそう

簡単なことですが、こうやって整理することで、食材の使い忘れがなくなります!

そして同時に買い忘れもなくせる。何がどれだけ残ってて、何が必要か、お買い物へ行く前にちょっと開けて確認すればいいだけですからね。

小さかろうが古かろうが、とっても快適に使えております。

※買い物へ出てからの「あ!アレ買い忘れた」はまた別問題です(汗)



↓クリック(応援)して頂けたら嬉しいです(*´꒳`*)
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ


<他のみなさまの100均ブログ>
にほんブログ村テーマ
100均で素敵に収納
100円ショップ L O V E
100均活用術!こんな風に使ってます